2015年12月05日

開運の成果が出ない時にチェックすること

理想実現、願望成就、問題解決、
こういった何かを達成していく場合に、


「なかなかうまくいかない」
「いつまでたっても叶わない」
「わたしだけ結果が出ない」


という、相談をしばしば受けます。
パワースポット活用法を実践しても結果が出ない。
という人がいます。そういった場合に、


結果につながっていない原因は、
以下の三つに絞られます。


「大量行動をしていない」
「大量祈願をしていない」
「天意に反している」


ひとつひとつ説明します。
「大量行動をしていない」
というのは、実行する回数、件数、量が
圧倒的に足りてないのです。


本来100や200をこなして当たり前の案件に、
10や20ですませようとするので結果につながりません。


中には何の行動もしないで「叶わない、叶わない」
と愚痴や不平不満をいう人さえいます。
これは常識で考えてもわかる話です。


具体的には収入アップや就職活動や婚活や
自営業などの営業、集客です。
資格試験などの受験勉強もそうです。


こうした場合は、100や200といわず
1000ぐらいを目安にして行動することで
結果が引き寄せられるようになります。


次に「大量祈願をしていない」
というのは、お祈りの実践不足です。
お祈りがまだよくわからない人は自己暗示のことだと
理解して良いです。


どちらも、心の中に言葉を発して、自分の
魂や潜在意識がそれを聞くという部分は同じです。
この言い聞かせの回数もまた、本来、


1000や2000、あるいは10000や100000といった
単位で実践することで結果を出せるものです。


ところが十数回多くても数十回で、
すませようとするので結果につながりません。


三つめの「天意に反している」というのは、
高度な解釈力が必要なので、
「パワースポット完全活用マニュアル」の


該当箇所を学ぶ必要がありますが、
ひとことでいえば、方向性が間違っているのです。


自分が正しいと思っていても、
大所高所から見れば、方向性がずれているのです。
これを検討し、修正しなければなりません。


いま、現在、結果が出ていない悩みを持つ人は、
こういったところをもう一度、振り返ってみることを
お勧めします。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村
posted by 久保征章 at 00:12| パワースポット