2016年09月09日

想念転換法と自己暗示の基本

「想念とは、言葉である」と考えると、
想念の転換をスムーズに行えるようになります。


心に浮かぶものは、言葉であったり、イメージであったりしますが、
それは必ず、快適感や不快感をもたらします。


不快感をもたらすものは、多くは不安な言葉です。
自然に浮かぶのが「不安感」に分類されるなら、
それを見つけ次第、そくざに切りかえる必要があります。


意図的に自分で明るく安心感に満ちた想念を
浮かべて、塗り替えていくことが大切です。


どうすれば想念を塗り替えて転換できるのか。
想念の転換の極意は何か。


それは、「ぶつぶつと、つぶやきつづけること」です。
ぶつぶつと、つぶやくセリフが重要です。


「すべてはうまくいっている」
「私は日に日に幸せになっている」
「どんどん好転している」
「大丈夫、すべてはよい方向にむかっている」


といった言葉をセリフとして
つぶやきつづけるということです。


不安感が出ているときは、
否定的な内容のセリフが心に
浮かんできているはずですが、


それらのネガティブなセリフを
このようなポジティブなセリフで言い換えます。


この作業を朝から晩まで繰り返します。
もし、途中で、中断してしまっていることに
気がついたら、即座に再開します。


想念転換法を実践する上では、一日の中でも
再開したり、中断したりの繰り返しになります。


ふと、気が付くと、実行が中断されていたりします。
それでも継続していると、中断は次第に減ってきます。
これは、訓練次第で、誰でも上手にできるようになります。


この方法が自分でなかなか上手にできない人は、
拙著「前世療法 医師による心の癒し」
を何度も音読すれば、次第にできるようになります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村
posted by 久保征章 at 21:56| 自己催眠

2015年10月23日

理想の体型になれる催眠暗示

「ゆほびか2014年9月号」の付録につけた誘導は
聞いているだけでやせたり、スタイルが良くなったり、
痩せすぎの人は太れたり、大変好評でした。


完全に在庫分も注文購入されてしまい、
今、アマゾンでもほぼ入手不可能です。
今回、入手できる方法を最後にお知らせします。


この音声は、聴く人の顕在意識のバリアーを
知らず知らずのうちにするりと通り抜けて、
潜在意識に届き、心身に変化を引き起こすのです。


この音声は意識して聞くというものではなく、
聴きながら寝てしまったほうがいいのです。
眠らないまでも、ぼーっと聞き流す感じが理想的です。


就寝の際に聞きながら寝るのが基本ですが、
日中何度も聞いてかまいません。


自動車の運転など精密作業の最中は
事故防止のため絶対に聴かないでください。


就寝の際、一回きいてから寝るというやり方でもいいし、
タイマーで一時間で自然にオフになるように設定していいし、
一晩中、小さめでかけっぱなしてもいいです。


聞き始めると、一時的に逆に太ったり、
あるいは肩こり、頭痛、腰痛がでるなど、
一種の潜在意識の反動が起こることもあります。


痛みなどに対しては
鍼灸や整体などの現実的治療も行うほうがいいです。


というのは、それは、もともと潜んでいた歪みが、
治ろうとして顕在化した反応であることが多いからです。


やせるために体の歪みを直すことが先決なので、
潜在意識はその反応を起こしているのです。


この場合も、音声を聞くことを中断せず、
毎日、聞き続けていきましょう。


現実的な治療は併用したほうがいいです。
そうするうちに症状が改善して歪みがとれます。
そこから、どんどんやせていくのです。


逆に太りだした人の場合も、
潜在意識の変化のプロセスで起こっている
反動であり、通過してしまえばやせはじめるので、
恐れずに聞き続けてください。


このほか、潜在意識が心身を健全化させるために
さまざまな反応を起こすことがありますが、
しばらくすると消えてしまうのでご安心ください。


もし、不健康なほどのやせ過ぎの人が、
この音声を聞くとどうなるかというと、
その場合は、適度なレベルまで太ります。


心身の状態を健全な状態に誘導していくように
なっているのです。やせ始めるまでの期間も、
個々の潜在意識の初期状態によって違います。


この音声誘導は、誘導の文言に効果の秘密があります。
抗暗示障壁をするりと通過する工夫がなされています。


体質を変えるだけではなく、潜在意識浄化の
メッセージになっているので、誰が聞いても、
人生好転化の効果があります。


「ゆほびか2014年9月号」が入手できない今、
どうすれば、この誘導音声が入手できるかお教えします。


一つは、「治そうメンタルSNS」に入会されると
入会特典としてもらえるさまざまな誘導音声の中の一つとして、
これが含まれています。もっともおすすめできる方法はこれです。
詳細⇒ 治そうメンタルSNS


もう一つの方法は、この誘導音声は、
下記の教材の特典に追加しています。
自己催眠ヒプノセラピー


この教材は「家庭でできるヒプノセラピー」の簡易版ですので、
すでにそれをお持ちの場合は、重複する部分があります。
ただし、教材特典にこの音声が付いているのはこの教材だけです。


posted by 久保征章 at 21:22| 自己催眠