2015年12月05日

開運の成果が出ない時にチェックすること

理想実現、願望成就、問題解決、
こういった何かを達成していく場合に、


「なかなかうまくいかない」
「いつまでたっても叶わない」
「わたしだけ結果が出ない」


という、相談をしばしば受けます。
パワースポット活用法を実践しても結果が出ない。
という人がいます。そういった場合に、


結果につながっていない原因は、
以下の三つに絞られます。


「大量行動をしていない」
「大量祈願をしていない」
「天意に反している」


ひとつひとつ説明します。
「大量行動をしていない」
というのは、実行する回数、件数、量が
圧倒的に足りてないのです。


本来100や200をこなして当たり前の案件に、
10や20ですませようとするので結果につながりません。


中には何の行動もしないで「叶わない、叶わない」
と愚痴や不平不満をいう人さえいます。
これは常識で考えてもわかる話です。


具体的には収入アップや就職活動や婚活や
自営業などの営業、集客です。
資格試験などの受験勉強もそうです。


こうした場合は、100や200といわず
1000ぐらいを目安にして行動することで
結果が引き寄せられるようになります。


次に「大量祈願をしていない」
というのは、お祈りの実践不足です。
お祈りがまだよくわからない人は自己暗示のことだと
理解して良いです。


どちらも、心の中に言葉を発して、自分の
魂や潜在意識がそれを聞くという部分は同じです。
この言い聞かせの回数もまた、本来、


1000や2000、あるいは10000や100000といった
単位で実践することで結果を出せるものです。


ところが十数回多くても数十回で、
すませようとするので結果につながりません。


三つめの「天意に反している」というのは、
高度な解釈力が必要なので、
「パワースポット完全活用マニュアル」の


該当箇所を学ぶ必要がありますが、
ひとことでいえば、方向性が間違っているのです。


自分が正しいと思っていても、
大所高所から見れば、方向性がずれているのです。
これを検討し、修正しなければなりません。


いま、現在、結果が出ていない悩みを持つ人は、
こういったところをもう一度、振り返ってみることを
お勧めします。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村
posted by 久保征章 at 00:12| パワースポット

2014年09月13日

神社にお参りしてもなかなか開運しません


【質問】


私はずっと人間関係に苦しんできました。
学校でも職場でもいじめ、中傷を受け、孤立、
差別されてきました。
幼いころから一宮神社にお参りを続けてきましたし、
伊勢神宮にも3回お参りにいきました。
それでも、これまでいじめられたり、
孤立させられたりせずに過ごせたことはありませんでした。



【回答】


神社に参拝しても開運しないという方からの
ご質問です。


まず、問題は、どこの神社にお参りをしてきたか、
ということです。


実は、一宮神社でも、すでにパワースポットとして
ダメになっているところは多いのです。
その事情については、教材で詳しく解説しています。


次に、適切な神社を選んでいるとしても、
お参りの仕方、というより、お祈りの仕方が
「神霊を動かす」ような正しいやり方でできていない、


という人が非常に多く、そのあたりを詳しく、
「パワースポット完全活用マニュアル」で解説しています。


神社のパワースポット効果を他力として得て、
人生の状況を改善させる場合には、
神社選びと、お祈りの仕方の二つのポイントが


成否を決めるのです。
【パワースポット完全活用マニュアル】


さらに、この相談者の方のように、
人生における苦難の種類が「いじめ」


にある場合には、「いじめ」解決に特化した、
「ミラクルいじめ撃退法」を会得されることを
お勧めいたします。


『ミラクルいじめ撃退法』


ただし、こちらは、
「パワースポット完全活用マニュアル」の
応用編であり、補足編であるので、


理解を深め、完全に使いこなすには、
両方とも学ばれるのが最善です。
前者が矛、後者が盾のような役割になっています。


矛と盾を両方とも装備してこそ、
人生の戦いに勝利することができます。


正しい方法を学び、実践すれば、
「打てば響く」ように結果が出る奇跡の開運を
実際に体験できるのです。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村
posted by 久保征章 at 21:39| パワースポット

2014年08月09日

パワースポットと皇室の話

【質問】

パワースポットとして伊勢神宮が有名ですが、
皇室の祖先をお祭りしているそうですね。
私には天皇という存在がよくわかりません。
天皇とは何なのでしょうか?



【回答】

日本のオリジナルカレンダー「皇紀」で
今年は2674年です。
2674年前に何があったのでしょうか。


それは奈良の橿原という地で、初代、神武天皇が
はじめて「すみらみこと(天皇)」の位について、
建国の詔を出されたのです。


現在の建国記念日はこの即位の日を記念しています。
この伝承を小学校でも中学校でも、
子供達にはきちんと教えていないようです。


それ以来、125代目である今の天皇陛下まで、
連綿と継承されたものであり、現存する世界最古の
ロイヤルファミリーです。


二千年を超えて継承されている王室は
世界中で他にありません。


天皇とは、「祭祀王」であり、古代ユダヤの
ダビデ王のようなお立場であり、


現在の世界に比肩するものが
あるとすれば、それは「ローマ法王」でしょう。


しかし、ローマ法王には
皇室のような男系継承はありません。


天皇とは、その父親を系図の上で順番にたどると、
必ず初代、神武天皇につながっているのです。


その神武天皇をさかのぼれば、
アマテラスオオミカミ、スサノオノミコトになり、
イザナギ、イザナミの夫婦神につながります。


神話の時代から続く王室で、現存しているのは
日本の皇室だけです。


「女系天皇」や「女性宮家」の創設は、
この大原則を破壊する原因をつくるので、
多くの識者が反対しています。


日本では政治をする権力がどれだけ変わっても、
国の元首は天皇であり、鎌倉幕府でも江戸幕府でも、
その将軍職は、天皇から任命された役職に過ぎません。


そのため日本国は二千年をこえる
連続性がある世界唯一の国です。


中国四千年といっても、
異なる民族が次々に入れ替わり、
連続性がありません。


周辺のアジア諸国とまったく異なる独自文明を
日本が構築できたのは、
天皇の存在が大きな要因となっています。


日本を滅ぼそうと思えば、
皇室を滅ぼせばいいのです。
それゆえ、皇室をなきものにしたい勢力がうようよいます。


日本はこれから、何百年かかけて
世界がひとつに融和していくときに、
大きな役割を持っている国です。


こういった観点から、人類の未来がかかっている
存在が日本の皇室であるといえるのです。


天皇とは、国民や世界人類の幸せを生涯祈り続ける
という責務を天から託されたお立場です。


皇居にある神殿での毎日の天神地祇へのお祈りが、
本来の役目なのです。
歴代天皇の生き方はすべてこれを貫かれたものでした。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村
posted by 久保征章 at 19:24| パワースポット

2013年10月12日

ぐちゃぐちゃな頭を整理するとっておきの方法

考えが、ぐちゃぐちゃになって、自分が何をすべきか、
何をこれからやるのかわからないという心境になることが
誰でもあるかと思います。


たいていは邪気にやられているのです。
人のネガティブな念、つまり生霊がほとんどです。
私達はいかに知らず知らずにして他者の念に犯されているか、


その実態を知る人はあまりにも少ないです。
しかし、知識がない人にこれを言うと抹香臭いだけです。


それで、マイナスのつぶやき、マイナスの思考、想念に
あなたはふりまわされていますと説明します。


想念とは霊であると言い換えてよいので、
結局は邪気、邪霊ということで間違いないのです。
邪気とはネガティブな想念と言い換えてよいです。


霊イコール想念です。


誰かと口論した、けんかした、言い争った、
少しもめた、それだけで生霊が飛んできます。


自分が霊的に浄化されてくると、いっそうわかるようになります。
きれいなオーラにちょっと邪気がつくと、
すぐに影響が出るから、わかるのです。


邪気にやられると、想念が後ろ向きになり、
頭がぐちゃぐちゃになってきます。
あれ、本来の自分じゃないな、という感じになります。


その解決策ですが、パワースポットにいきましょう。
そこで、一時間ぐらいお祈りをするのです。
祈る中身は神様への一人語りです。


自分は何のために生まれてきたと考えているのか、
そして、今の自分の置かれた状況はどのような問題があるのか、
それをどのようにして解決したいのか、


最終的にどうなりたいのか、
そこまでを細かく丁寧に神様に申し上げるのです。
この祈りをすると、不思議と、す〜っと頭が整理されます。


パワースポットで邪気が払われるのです。
暗示の角度で説明すれば、そうやって自分に言い聞かせて、
意識が整理される自己暗示のテクニックともいえます。


ぐちゃぐちゃになったら、ぜひ、これをやってみてください。
セルフでできるメンタルトレーニングジムです。
それがパワースポットです。


毎日使えて、いつでも行けるし、ご祈祷を受けても五千円。
受けない場合はお賽銭、数十円でも使える、
メンタルトレーニングジム、それがパワースポットです。


しかし、神社やお寺ならどこでもいいというわけではありません。
むしろ、ほとんどの神社仏閣は使えません。
どこもかしこも、霊的汚染が進んでいるからです。


それでは、どこであれば大丈夫なのか、その理由は?
この部分を詳述し、パワースポットの奇跡の開運パワーを
最大限に引き出せるノウハウをマスターするための教材が
こちらです。

教材の詳細 


「近所の○○神社はお参りしても大丈夫ですか?」
といった質問がしばしば届きます。


こういう質問へのほとんどの回答は「そこはダメです」
というものになります。


なぜ、ダメなんだ?それじゃあ、どこへ行けばいいんだ?
私の県にはいい場所があるの?


こういった疑問にすべて回答しているのが、
「パワースポット完全活用マニュアル」です。


間違って、マイナスパワースポットにいけば、
凶運を受けてしまって、かえって、
運勢がぐちゃぐちゃに迷走します。


まだお持ちでない方は、この機会に
ぜひ、下記の秘伝を受け取って、人生を変えてください。


【パワースポット完全活用マニュアル】




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村
posted by 久保征章 at 18:42| パワースポット

2013年04月09日

パワースポットで祈ることができません

【質問】

「私は神社仏閣が好きでよく行きますが、
ご挨拶とお礼だけでお祈りをした事がありません。
家の信仰があり、気持ちの上で葛藤があります。」



【回答】

以下のように想定されてみてください。
ここに、あなたの願うとおりに幸せを授ける
能力がある超人がいるとします。


その人には百パーセント確実に
その願いをかなえる能力があります。


あなたがすべきことは、その人に会いにいき、
自分の願っていることを伝えて、お願いをするだけです。


その超人は依頼者の真剣な真心だけをみています。
真心からの真剣なお願いであれば聞いてくれます。


しかしあなたには葛藤があります。
この超人にお願いして自分の願いをかなえることが
正しいことなのだろうか。


もしかすると、このような形で
叶えてはいけないのかもしれない。
ならば、やめておこうか。


ここで、願い事の軽重が問われることになります。
たとえば、こんな願いはどうでしょうか。


自分の愛する配偶者や親や子供が、不治の病いで、
あと半年で死ぬというとき、この超人にお願いすると
助けてもらえる可能性があるのですが、


そのお願いをするかどうか、あなたは迷うでしょうか?
もし、この人にお願いすることで愛する人が助かることが
わかっていたら、迷わずにお願いすることを選択しませんか。


もちろん他に方法があるならその方法もとるかもしれませんが、
しかし、それだけに任せずこの人にお願いすることも
するでしょう。なぜなら、必ず確実に叶えたいからです。


それはその願いが真剣であり、絶対に叶えたい願いであり、
何かを犠牲にしてでも叶えたいとまで思える願いだからです。


愛する人を救いたいというあなたの願いは
真剣であり真心にもとづく思いです。


さて、今度は実際の願望について考えてみましょう。
あなたにとって、その願いはどれほどの真剣な願いであるかです。


もし、本当に真剣であれば迷う余地はないでしょう。
もし、迷うとしたら、それはその存在を信用できない場合です。


つまり、神社に行き真剣に祈っても神様が叶えてくれることなど
ないという考えがあるなら、自分の中でこの行動は無意味で、
無駄なことになるので実行できないです。


その壁を突破できる一つのきっかけになるのが
前世療法での神秘体験です。


前世療法では、魂のガイドである守護霊と
対話したときに神霊世界への実感が得られます。


それが「自分が守られているという確信」になることで、
目に見えぬ存在に祈り、二人三脚で歩む道が始まります。


超人にたとえましたが、人格神というものは
そのイメージにきわめて近いものです。


肉体はないが、六大神通力を備えた神人が
数千年前〜数万年前からそのパワースポットに
常駐されている。それが神社のご祭神だからです。


そして守護霊と神社のご祭神では格とパワーが
別次元といっていいほど段違いなのです。


さらに奥深い内容は、下記で詳しく解説しました。

「パワースポット完全活用マニュアル」

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
posted by 久保征章 at 16:07| パワースポット

2012年09月18日

パワースポット 一流の神社が良い理由

【質問】

教材で、避けたほうが良いとされている神社は
参拝しないほうが良いのですか?
グレーゾーンの神社の中にも霊験あらたかな神社はありますか?




【回答】

「パワースポット完全活用マニュアル」の内容についての
質問ですが、重要なテーマなのでこちらでもお伝えいたします。


この教材は、何のために書かれたものかといえば、
今、現在、開運や願望実現において、行き詰っている人が、
なんとか突破口を開いて、自己実現するためのものです。


そのため、誰が実践しても、ある程度の成果が出せる方法を
ご紹介しています。


その目的から、参拝すべき神社の種類をある基準に沿って、
厳選してあります。


さらに参拝の方法と祈り方についての秘密を伝授してあります。
参拝の効果をギリギリまで高める秘伝を詳述しています。
それがこの教材の一番のポイントでもあります。


もし、今のあなたが地元の神社やお寺にお参りする習慣があり、
それで取り立てて問題もなく、人生が幸せに満ちているのであれば、
この教材の方法に拠る必要性はありません。


しかしながら、今、問題を抱えていたり、どうしても実現したい
理想がありながら、それがなかなか叶わない状況にあるなら、
この教材はおおいに助けとなるはずです。


したがって、教材で公開した手法を用いての
神社仏閣への祈願の場合は、
教材でリストアップした神社仏閣にしてください。


教材で厳選したパワースポット以外にも効果があるところはあります。
教材で推奨したところがA級だとすれば、B級、C級のクラスでも、
それなりに効果があるところもあります。


しかし、それを全部拾い上げることは混乱を招きます。、
それぞれの救済力はピンからキリまで大きな差があります。


行き詰っている人の悩みを確実に解決するには、
力不足である場合も多いのです。


人生の行き詰まりを抱える人を、
難しい手術が必要な難病患者に例えれば、手術を成功させるには、
その分野の一流の医師がいる専門病院を勧めるのではないでしょうか。


いくら、近所の町医者が親切で善良であったとしても、
その難病の手術を無事に成功させてくれるとは限りません。
これが「パワースポット完全活用マニュアル」の主旨です。


特に注意を喚起したい点は、巷で良いといわれている
パワースポットの中に、実際には行かないほうが良い所が
かなり含まれているという点です。


そういう場所は、ある意味、劇薬のようなもので、
副作用が強すぎて、お勧めできません。


悩みを抱えている人の中には、
雑誌の特集やスピリチュアルカウンセラーの本を鵜呑みにして、
このような副作用のある場所に行ってしまったが故に、
開運に支障が出ている人もいるのです。


【パワースポット完全活用マニュアル】




「小さな神社に参拝に行くことで、
その神社のパワーを復活させることはできませんか?」
「衰退している神社が蘇れば、日本がよくなるのでは?」


という質問もしばしば頂きますが、
これは何を目的にするかという問題になってきます。


あなたが日本の小規模な神社の復活に一生を捧げる覚悟で
それをライフワークにされるのであれば、それで良いかも知れません。


しかし、日本の国政や治安、国防や経済を早く改善したり、
個人の自己実現、願望成就を早く叶えたいのであれば、
それは遠回りな道です。


今、実際に神威が発動している最高レベルの
パワースポットに真剣に参拝されるほうがよほど大きな成果が
得られるからです。


今は日本が危機に瀕している国難の時だとも言われています。
全国にある中枢神域に多くの心ある人が集まり、
自分だけではなく周囲の人々や国全体の平安を祈る必要があります。



【パワースポット完全活用マニュアル】

posted by 久保征章 at 02:07| パワースポット

2010年05月11日

前世がみえない意外な原因

_■■前世がみえない、本が読めない??

前世療法を受けたときに、催眠状態にしっかりと入れているにもかかわらず前世が見えない人がたまにいます。前世に続く扉の向こう側にどうしても出られないのです。


このように前世を見ることを潜在意識が拒否してくるケースがあります。前世療法を実際に受けなくても、前世療法に関する本を読もうとするだけで拒否反応が出る人もいます。


ブライアン・ワイス博士の著書を読もうとすると、動悸がしたり、気分が不安定になり、どうしても本を先へ読み進めないという人もいました。


これは、本人の精神の段階がまだ前世を見るレベルまで到達できていないことが考えられます。この世で必要な体験をある程度することで、このブロックが解除されて見えるようになる人は多いです。


前世の内容が恐怖に満ちたものであった場合や、本人にとって受け入れがたい悲惨な前世だから見えないとする見方もありますが、通常は、このような前世は、いきなり出てくることはまれで、ほとんどは無難な前世から出てきます。


拒否反応がある人は無理せず、少し期間をあけて再度チャレンジすると良いでしょう。
もう一つ、原因としてマイナス波動による妨害という事例があります。


自分の意識がブロックしている以外に、外的なエネルギーによるブロックの事例もしばしば見かけます。


前世の情報を知ることは開運の道であり、その人を幸せに導くことになるため、マイナスのエネルギーの影響を強く受けている人では、一種の妨害が入ることがあるのです。


そこで、恨みやねたみなどのマイナスエネルギーを多く受ける状況にある人は、パワースポットを活用してマイナス波動を除去すると良いでしょう。


パワースポットとして推奨できるのは、一宮と呼ばれる有力神社です。こういう神社には清浄な気が満ちており、その空間にしばし身をおくだけで浄化の作用を受けられます。
関西では伊勢神宮や大神神社、関東では箱根神社や諏訪大社が代表的です。
posted by 久保征章 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポット